Apinkナウン、福祉施設「コットンネ」でファンと共にボランティア活動を行う


Apinkソン・ナウンが8日、忠北にある福祉施設「コットンネ」を訪れ、ファンと共にボランディア活動を行いました。

事務所によると、当施設をナウンは中学生時代に訪問していたとし、今回訪問した理由について、自身の誕生日の前に、ファンと共に意味のある時間を過ごしたいとのナウン本人の希望だったようです。




(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です