カン・ダニエル(ワナワン)に怪我の噂、事務所が否定


オンライン上で流れていた、ダニエルの怪我の噂を事務所が否定しています。

ワナワンが所属するYMCの関係者が8日、「ダニエルが南陽(ナムヤン)にある整形外科を予防治療のために訪問した」「ダニエルは幼い頃から、ダンスの影響で膝の状態が良くない。予防的な治療のために病院に行っただけで、撮影で負傷したという噂は事実ではない」

同日、カン・ダニエルの名前が掲載された病院の待機者スクリーンの写真が、オンライン上に投稿され、怪我をしたとの噂が広まっていました。


(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です