芸能記者「NCTを20代は誰も知らない」- NCTファン反発

nct127 cherry bomb


1月28日放送のMBC「セクションTV芸能通信」では、記者による円卓会議の模様が放送。番組中、SMエンタの危機説が唱えられています。

TVレポートキム・ジヒョン記者は、中国との政治問題がSMの株価に負の影響を与えていると話した上で、「株価だけではなく、最近デビューさせたアーティストも良い成績が出せず、SMの危機に一役買っている」



キム・ジヒョン記者は続けて「ボーイズグループのNCTは、10代を主なターゲットにしている。20代はNCTが誰なのか知らない。ガールズグループのRed Velvet期待以下で低迷している」

さらに「防弾少年団の成功もSMの危機説の根拠」とし、「SMの方法論でなくても成功出来ることを示した。HipHopジャンルの曲を試してみるべきだ」とアドバイス



放送終了後、番組を観たNCTRed Velvetのファンが反発。番組の掲示板には、171件にも及ぶ批判的な意見が投稿。「SMの危機説はよく分からない。セクションTVが危機」「SM所属アーティストたちに失礼。 謝罪して」


一方、ポータルサイトNateのコメント欄には、「正直、事実じゃない?認めなよ」、「正直、NCTを知らない。何人組なのか、曲も」、「Red Velvetが、現在のSMのエース。それでもトップ女性グループじゃない。SMは危機的な状況だと思う」…など記者の見方に同意する声が挙がっています。

(ソース:1,2)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です