[2018ソウル歌謡大賞] EXOは欠席へ ‐ 日本でのプロモ活動が理由


1月23日OSENの独占記事によると、EXOの「ソウル歌謡大賞欠席が最終決定されたとし、受賞候補に挙がった時点で、出席が難しい旨を主催者側に伝えていたようです。

関係者「EXOは、予定されていた日本でのアルバムのプロモ活動のため、”ソウル歌謡大賞“側からノミネートの連絡を受けた時、すでに出席は難しいという意思を示していた」

これに”ソウル歌謡大賞”側「受賞結果と出演陣を事前に公開しない授賞式の特性上、EXOの出演を確認することはできません」、また「出席するかどうかが受賞結果に影響を及ぼさない」とも語っています。

「ソウル歌謡大賞」の投票が締め切られたのは、1月22日夜12時。この欠席のニュースが報じられたのは、その数時間後の23日朝6時。当然の様に、投票に参加しチケットを購入したEXOファンからは、不満の声が挙がっています。

(ソース:1,2)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です