2pmのJun.K(ジュンケイ)、メンバー間の揉め事への対処方法を明かす


12月13日、2PMのJun.K(ジュンケイ)がVライブの放送を行い、メンバーや団体生活について話しています。

2PMのメンバーについて

Jun.K「僕が社会生活をしながら、色んな人達に会ってきたけど、とても温かい友人たちに出会えてよかった」

「メンバーたちは本当に善良な人達。僕はグループの中で、少し善良さが足りなかったけど、メンバーたちのお陰で善良になったみたい」

- グループ内で揉めたりケンカしたことはあるか?との質問に

Jun.K「グループ内で、そうしないようにをルールを作った」

「6人いるが、もし1人でも何かに不満を持てば、”そのメンバーに直接言う“か、”全メンバーが集まって話し合う” というルールを作った。 陰口をする様な雰囲気を作らないようにした。これが団体生活を長く続ける秘訣となったみたい」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です