ドリームキャッチャー、「ミックスナイン」降板を正式発表 – ツアーを優先


12月11日、DreamCatcherが所属するハッピー・フェイス側がファンカフェを通じて、JTBCのサバイバル番組「ミックスナイン」からの降板を正式発表しました。グループ活動への専念を理由に挙げています。

ハッピー・フェイスは、メンバーのダミ(イ・ユビン)、ユヒョン、ジユ(キム・ミンジ)、シヨンの番組降板を発表

ハッピー・フェイス・エンターテインメント「現在、ドリームキャッチャーは、初となるワールドツアー”Fly High“のブラジル公演に取り組んでいる」「これは番組出演を決定する前に計画されたスケジュールであり、そのため”ミックスナイン“の合宿やコンテストに参加できなくなった」

番組側ハッピー・フェイスは、ツアーと並行する形での番組参加方法を模索して来ましたが、困難との結論に至り、降板になったとしています。



(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です