[AMA2017] 防弾少年団 – 会場に響く、アーミーの「BTS!!」の声援


防弾少年団が11月19日、KPOPグループとして初めて、米音楽賞「アメリカン・ミュージックアワード(AMA)」のステージでパフォーマンスを行い、歴史を作りました。

この日、マイクロソフト・シアターに駆け付けたアーミー(btsファン)たちは、全米デビュー・ステージを待ちきれない様子。防弾少年団のステージがアナウンスされると、Armyの「BTS! BTS!」の声が会場中に響き渡ります。



もちろんパフォーマンス中にも、ファンの声援は鳴り止むことはなく、それに後押しされるように、BTSが全米デビュー・ステージを行いました。

ジョングクは、パフォーマンス後のVLive放送で、「ファンを信じていたので、緊張しなかった」と話しています。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です