Wanna Oneのパク・ジフン- 大学合格、2018年から大学生に


パク・ジフン – 大学合格、大学生に

11月10日、パク・ジフンの大学合格をYMCエンタの関係者が発表しました。

YMCエンタ関係者「パク・ジフンが、中央大学の演劇映画学科の2次選考に最終合格した」「2018年から大学生となる」とし、センター試験に相当する修学能力試験は受験しない模様

(ソース:1)




Wanna Oneのパク・ジフンは大学進学希望、パク・ウジンは歌手に専念へ



パク・ジフンは進学を希望、ウジンは歌手に専念へ

パク・ジフンとパク・ウジンの進路に関する計画が明らかになっています。

迫る修学能力試験(センター試験)を受験するかについて、8日マネイジメントを担当する事務所YMCエンタ関係者は、Xportsnewsの取材に「パク・ウジンは、今年の修能試験を受験しない」と話しています。

パク・ウジンは最近、釜山の自宅に戻り、進学・進路に関して両親と話し合いを行った模様。結果、修学能力試験を受けないことに決定。今後は、歌手活動に専念することになります。

一方、パク・ジフンについて関係者は「パク・ジフンは、中央大学に願書を提出し、合否を待っている」、「合格すれば、修能試験を受ける必要ないが、不合格だった場合、修能試験を受験することになる」

そのWanna One、11月13日にリパケ・アルバム「Nothing Without You」でカムバックする予定となっています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です