[The Unit] DIAソミとイェビン登場 -「チェヨンが羨ましかった」本音を打ち明ける


11月4日放送のアイドル再起プロジェクト「The Unit」に、DIA(ダイア)のイェビンソミが登場、グループメイトのチェヨンについて本音を打ち明けています。

ガールズグループDIA(ダイア)からイェビンソミの2人が参加、審査員から出演を決めた理由を尋ねられ、「沢山の人がダイアを知っていますが、イェビンソミを知って居る人はいない」



また、DIAで一番人気がある元IOIのチェヨンについて、イェビン「正直言って羨ましいです」と本音を明かし、「私は2015年9月からメンバーですが、私は特徴がないメンバーなのかなあと思っていた」



ソミも「チェヨンと他の子たち」と、世間では認識されているとし、「エンディングは自分のパートなのに、最後はいつもチェヨン(のカット)で終わる」、それを「心が痛みました」と話しています。

その2人がパフォーマンス曲に選んだのは、Red Velvetの2014年のデビュー曲 “Happiness“。審査員6人のうち3人の支持(ブート)を獲得、見事オーディションを通過しました。



(ソース:1,2)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です