JBJのノ・テヒョン言動に物議+後に謝罪


JBJがJTBC2の番組に出演。番組でのノ・テヒョンの行動が物議を醸し、後に謝罪する事態になっています。

JTBC2の公式サイトにアップされた動画(現在削除)で、ノ・テヒョンは、「タルドク(ファンを辞める/脱退)したら、タルドクした瞬間(ファンを)こうする」と、拳を振り回すようなアクションを取る。この行動に批判の声が挙がっていました。



10月31日、JBJの公式SNSに謝罪文が投稿

ノ・テヒョンは「今日の私の軽率な言動によって、多くの方々にご心配をお掛けする事態になり、心からお詫び申し上げます」、「これからは、慎重に考えて行動できるように、注意し、成長するきっかけにしていきます。」と謝罪


(ソース:12)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です