EXOディオ (ギョンス)、丸坊主に


11日、出演映画「スイングキッズ」の役作りのため、丸坊主になったディオの写真が公開

映画「スイングキッズ」は、朝鮮戦争中の捕虜収容所を描いた作品で、ディオが演じるのは韓国側の捕虜となった、タップ・ダンスを得意とする北朝鮮兵士



ディオは、忙しいスケジュールの中、3ヵ月間に渡りタップ・ダンスの練習を積んできたと伝えられています。

公開は来年を予定

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です