Wanna One(ワナワン)のファン、解散を阻止しようと署名活動を開始


来年、2018年に解散することになっているWanna One、ファンがそれを阻止しようと行動に出ています。

今年6月に放送が終了したMnetの人気番組「プロデュース101 シーズン2」から誕生したWanna One(ワナワン)、避けられないと見られている”解散“について、それを阻止しようとファンがオンライン上で署名活動を開始



署名サイトに立ち上げられた「第2のIOIにならない」とタイトルされた署名には、10月5日時点で2万人以上の22836人が署名、目標とする署名数は250,000となっています。


このことがオンライン掲示板に投稿、コメント欄には…

-「常識的に考えて、こんなこと可能だ思うの? ワナワンのファンたちは、なんでこんなに極端なんだろう? 考えないの?常識もないみたいだけど。正直言って、今でも11人のメンバーのファンはバラバラで団結できてないけど。契約上すでに解散することになっているのに、まだ執着するの;
イム・ヨンミン、キム・ドンヒョン、Cubeのユ・ソンホのファンたちはどうするの?(笑笑) NU’ESTのファンも(ミンヒョンを)待って居るけど? 勝手すぎる」

-「本当に嫌だ。活動期間がとても長い。解散して所属事務所で再びデビューしてって…」

-「私が悲しいお話をしてあげようか?
ワナワンCJのお金を稼ぐ手段ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ ワナワンの契約が終りに近づくと、”プロデュース101″のシーズン4を押してくるよ。」

-「ioiのファンからしたら、気持ちが良いものではないね。第2のioiって書く必要ある?」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です