元インフィニットのホヤ、脱退後初のVライブ放送を行う


今年の8月にインフィニットから脱退したホヤ、脱退後初めてのVliveの放送に臨みました。3日、ホヤがVliveの放送を行い、新アルバムやドラマ出演について話しています。

まずホヤは「久しぶりだけど、スッピンでごめんね」と話し、「前より肌が良くなって自信が出てきた」とファンに挨拶



新事務所Gloriousエンタ

事務所の練習室から放送していると話したホヤ、新しい事務所Gloriousエンターテインメントについて「良くしてくれる。練習室が元々無かった。役者向けの会社だから期待してなかったのに、良い練習室を用意してくれた。今までで一番広い練習室。楽しく踊れている」

楽曲の制作に取り組んでいる

「音源がもうすぐしたら出る」と予告したホヤは、早く聴かせたいと話しています。「早く皆さんにこれまで作業したことを聞かせてあげたい」また、リリース時期について「今年中に聴かせられるように、秋夕も休まず一生懸命作業している」とした上で「正確にいつになるか分からない」としてます。

アルバム制作の様子

「今日はダンサーと振付の演習をして、明日はアルバムの録音をする。3ヵ月間、家と作業室を往復する生活。家に隠れていた」と過去3か月間アルバムの制作に打ち込んでいた事を明かしています。



役者として

ミュージカル「砂時計」、MBCの新ドラマ「トゥー・カップス」への出演が決定したホヤ、「ドラマの準備も頑張っている。思いもよらない形で、ドラマに関わることになった。まず先に音楽で、(ファンに)挨拶をするのが正しいと思って準備をしていたけど、ミュージカルに参加することになった。ドラマは台本リーディングの2日前に、主演が決定された」

これからは主にイ・ホウォンとして活動

今後は本名のイ・ホウォンで活動する機会が増えると話し、これまでの名前 “ホヤ“については「当然、呼んでもokだよ。ホヤは僕のあだ名だから、ニックネームで呼んでも構わない」

最後にホヤは、ファンへ感謝のメッセージを伝えていました。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です