防弾少年団の”DNA”、全米シングル・チャートで67位 – KPOPグループとして最高


先週、全米シングル・チャートで85位に初登場した”DNA“、2週目もチャートインを果たし67位を記録しています。

3日、Billboardの公式サイトによると、防弾少年団の最新シングル”DNA“が、10月14日付の全米シングル・チャート「HOT 100」で67位を記録、2週連続のチャートインを果たしています。

これは、Wonder Girls の2009年にリリースされた “Nobody”の76位を上回り、韓国出身のグループとしての最高位を更新

防弾少年団はPSYに次いで、ほぼ韓国語の曲で「Hot 100」にチャートインを果たした2組目のK-Popアーティストとなります。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です