防弾少年団の最新曲”DNA”、全米シングル・チャート85位にチャートイン!


26日、BTSの最新曲”DNA“が、全米シングル・チャート「Billboard Hot 100」の85位にチャートインしたことが明らかになりました。英語ではない韓国語の曲としてPSYの”Gangnam Style”に続いて2曲目のチャートインになります。

Billboardによると、”DNA“は530万回のストリーミングと14,000回のダウンロード・セールスを記録し、韓国のアーティストとして、PSY、CL、ワンダーガールズに続いて4組目のHot 100エントリーとなったと伝えています。また Digital Song Salesでも37位に付け、初のチャートインを果たしています。

防弾少年団メンバー自身も、アルバム発売を記念して開かれた記者会見の場で、Hot 100にチャートインすることを目標として掲げていました。それを叶えた格好

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です