[アイドル学校] イ・スル (ジェシカ)「脱落してすごくハッピー」


イ・スル(ジェシカ・リー) は、Mnetのアイドル養成番組「アイドル学校」に参加、残念ながら番組から脱落となってしまいました。自身のYoutubeチャンネルに動画を投稿し、番組参加への率直な感想を語っています。

投稿された5分強の動画で、まずジェシカは「脱落して、とてもハッピー」とし、「これからその理由を説明するね」と話しています。

フィリピンに居たというジェシカは、「アイドル学校」のトレイラーを見て「面白そう」と思い「これが最後の挑戦」との決意のもと応募。

アイドル練習生だったこともあり、音楽番組への参加経験もあるというジェシカは「”Kpopアイドルという職業は、私に合っているのか”、その答えを見つける」、その決意をしていたジェシカですが「残念なことに1日目で答えが分かった」としています。



「初日ですごく落ち込んだ。最初に教室に入った時の…忘れられない。なんかフラワーガーデンに居るようだった。みんな可愛くて、なんでここに来ちゃったんだろう。私はキュートじゃないし、ダンスや歌に関して、自信をすごく無くした。」



夢は途絶えたけれど、それでも参加して良かったと話しています。

「私を参加させてくれてとても感謝している。だって答えを見つける事が出来たんだから。KPopアイドルへの夢は終ったけど、その経験は素晴らしい思い出」







関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です