ブラックピンクのジェニ「本当にデビュー出来るのか不安だった」

ブラックピンク


26日、MBC FM4Uのラジオ番組「正午の希望曲キム・シニョンです」にゲスト出演したブラックピンク
番組中、メンバーのジェニが、練習生時代、デビュー出来るのか疑問に思っていたことを明かしました。

– 練習生期間が6年のジェニ、”デビューについて不安だった” –

ジェニ:「私はデビュー出来るのか不安に思っていました。
私達のデビューは延期が続いてて、準備期間が延長されました。
本当にデビュー出来るの?“と疑問を持っていました。」

(関連:Red Velvetのジョイ「 ブラックピンクのロゼと一緒に食事をし、泣いてしまった」)

– 次にトライしたいコンセプトは? –
ジェニ:「”As If It’s Your Last“では明るく、可愛いコンセプトに挑みました。
次は、もっと強い”ガールクラッシュ“的なコンセプトをしてみたい」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です