YG、病院の会見を受けて声明を発表


8日、ICUで治療を受けている、ビッグバンT.O.Pが所属するYGエンターテインメントが、病院の会見を受けて声明を発表

YGエンターテインメントです

T.O.Pに関する残念な出来事により、失望し、傷つけられた全ての方たちに謝罪いたします。

病院の公式な説明によると、
6月6日、ソウル警察署の4分隊の寮で、T.O.Pが意識を失い、ソウルにある梨花大付属モクトン病院の救命治療室へ搬送されました。

T.O.Pの一刻も早い回復を願うばかりです

YGエンターテインメントに責任があり、
期待に応えられなかった事を認め、批判を真摯に受け止めていきます。

このような事が2度と起きないよう全力を尽くします。

再度、ご心配をお掛けした方々に謝罪申し上げます。
 

– YG Entertainment

(1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です