SISTAR解散、メンバーから直筆のメッセージ

sistar


SISTAR解散に関して、
メンバーそれぞれの直筆メッセージが公開

(関連:SISTAR解散へ、事務所も認める)

ヒョリン

ヒョリン

“いつも愛し応援してくれるStar1(ファン)のみなさま、こんにちは
SISTARのリーダーヒョリンです。
 

SISTARがデビューしてもう7年が経ちました。
メンバーやStar1と共に過ごした時間は夢のようで、
とても尊く、何物にも代えがたいものです。 

私達は今、それぞれ別々の道を歩むことになりました

“誰かのために歌い、ステージ上でパフォーマンスし、
みんなに愛されることの楽しさと素晴らしさを教えてくれたファンのみなさんに
心から感謝しています。 

大きな寂しさを忘れ、メンバーの夢を応援し、
個人がそれぞれの道で輝けるように全力を尽くしたいと思っています。

私の愛するメンバーとStar1、永遠に忘れません。

足りない点がたくさんある私でしたが、
私には勿体ないほどの愛を貰い、力を貰いました。
心から感謝しています。
愛してます。
 
ヒョリン

 

ボラ

sistar ボラ

“Star1のみんな、こんにちは
SISTARのボラです 
毎年、みんなに”幸せでね”って言ってるけど
この7年はみんなにとって幸せで楽しいものでしたでしょうか

SISTARのメンバーやStar1 と過ごした時間はとても大切で、幸せなものでした

ファンへの思いを十分に満足のいくように表現できません。
また、SISTARが成長続けている間
もっと上手に出来なかった事へのもどかしさを感じてしまいます。

ファンに私が勇気付けられました
これからもより精力的に、頑張って行きます。

これを書きながら、たくさんの思い出が頭をよぎっています
メンバーをそれぞれの道で応援していくことにしました。  

もう2度と会えないわけではありません。
より良いユン・ボラとして頑張って行きます。

SISTARとボラを愛してくれたstar1へ
いつも私達のそばに居てくれて感謝しています。
幸せでした。
これからもハッピーでいましょう。
愛してます。”
 
ボラ

 

ソユ

ソユ

“もう7年が経ちます。
メンバーやStar1が、いつも側に居てくれたおかげで、
楽しい時はより楽しく、辛い時は、それをより良くしてくれました。

ファンとの時を振り返ると、
ファンと一緒に十分な時間を過ごせなっかった気がして
悔いが残っています。

これから、私が何のステージに立とうとも、
メンバーとファンに対する思いを忘れることはありません。

愛してます…
ごめんなさい…
そして感謝しています。

良い音楽で、私は帰って来ます。
最後の最後まで、全員が幸せでいましょう”
 
ソユ

 

ダソム

 
ダソム

“みんなに、伝えたいことがたくさんあります。
まず最初に何を言うべきか悩みました。

SISTARとしてデビューし、7年が過ぎました。
私達を応援し愛してくれて感謝しています”

みんなとの7年を幸せに終える事が出来ました。

次のアルバムをもって、SISTARとしての活動に終止符を打ち、
それぞれ別の道へ進むことを決断をしました。

私達の個人個人の活動を通して、
SISTARの時にみんなから貰ったたくさんの愛に
お返しをしていけたらと思っています。

みんなともっとコミュニケーションとれるように頑張って行きます
私達を応援してくださいね。

ありがとう” 

ダソム

(関連:[海外反応] SISTAR – 7年で解散)

 





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です